--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP 初音ミク × Dollfie Dream(R)

2012/06/23

14日~22日 ミク達つぶやきまとめ

こんばんは、おとーちゃんです。

 ※06.24 イラスト作者の文中リンク追加
      イラスト追加



とりあえず、ミク達のつぶやき(小話)のまとめだけでも
更新しておく。
あまり意識してなかったけど、結構たまってたんだな…。

また今回も小話中のイラストはクロロざうるすさんに
いただきました!いつもありがとうございます!!
ちなみにツイッターのほうに、ツイ限定イラストとか
よく載ってる
のでフォローしてみてね!







 ラセツミクはいつも全力です!
 ラセツミク「あるじさま、らぶやで~。いつやて愛をぶつけるねん♪」
2012年6月14日 - 12:44


 ラセツミク「うちん曲入るん楽しみやってんで~。みな、遊んだってな~♡」
2012年6月14日 - 12:46


 ラセツミク「ついに、うちん曲が追加されたんやで~♡みんなたのしんどるか~?」
2012年6月14日 - 23:23


 ラセツミク「はつぷれいで、ぱ~ふぇくとやんかー!さすがあるじさまや~♡」
2012年6月14日 - 23:29


 ラセツミク「今日もあるじさまとお出かけや~♡連日で~とやで~♡」
 おとーちゃん「ま、昨日は全然だったしね」
 ラセツミク「うち、嬉しいわ~♡ほなこのまま子づくり~♡」
 おとーちゃん「あ、もう仕事だからこん中でおとなしくね」
 ラセツミク「あ~ん、あるじさま~」
2012年6月15日 - 7:51


 向日葵ミク「む~」
 紅葉ミク「…くすん」
 テルユアミク「ぶー」
 桜ミク「どうしたの?みんな?」
 向日葵ミク「おいてけぼりー」
 テルユアミク「最近パパ一緒にお出かけしてくれないの」
 桜ミク「そういえば最近私も置いてけぼりです。最近はラセツちゃんか黒ちゃんとしかでかけてませんね…」 
2012年6月15日 - 12:21


 ∞ミク「ふぁ~あ、おはよ…あら、どうかした?」
 桜ミク「あら、おはよう抜け駆けさん」
 向日葵ミク「ぬけがけー!」
 紅葉ミク「…ぬけがけ…?」
 ∞ミク「な、なに?なんなのよ」
 テルユアミク「ラセツちゃんと黒ちゃんばかりパパとお出かけばかりズルイの」
 ∞ミク「え?あ、そういうこと?」
2012年6月15日 - 12:28


 桜ミク「そうよ、そうなのよ。最近ちっとも相手してくれなくておかしいな?って思ったのよ。…うふふ、そうねきっとマスターは私の事なんてどうでもいいのよね」
 ∞ミク「あれ?ちょっと桜?」
 桜ミク「いえでもマスターに限ってそんなことは……。そうよそうだわ」
 紅葉ミク「…桜お姉ちゃん?…」
2012年6月15日 - 12:42


 向日葵ミク「さくらこわい…」
 桜ミク「そうね、きっとラセツちゃんに黒ちゃんが卑劣な手で籠絡したのよ!そうよ!そうに違いないわ!」
 テルユアミク「桜ちゃんから黒い波動がでてるの…」
 ∞ミク「なんか、いや~な予感するから私はこれで…」
 桜ミク「あら、黒ちゃん。み~つ~け~た~わ~」
2012年6月15日 - 12:49


 ∞ミク「ひぃ!!」
 桜ミク「ちょ~っと、話があるんだけど、いいかしら~?」
 ∞ミク「え、や、用事あるから!それじゃ!」 ε=ε=ε=ぴゅ~
 桜ミク「あら~、逃げないで黒ちゃん~」 スタタタターー!!
 向日葵ミク「さくらこわい」
 紅葉ミク「…うっうっ、ふぇ~。゚(゚´Д`゚)゚。」
2012年6月15日 - 12:53


 テルユアミク「えと、わたし知らないの~~」 ※たぶん続かないw
2012年6月15日 - 12:56


 ラセツミク「なんやぎょうさん練習台がありまんな~」
2012年6月15日 - 18:28


 ∞ミク「おかえり、寂しんぼさん!仕方ないから相手してあげないこともないわ、よ」
2012年6月15日 - 18:46


 ラセツミク「これも新曲やんな。みんな絵~な画面やってんで~。えろう愉快やってん」
2012年6月15日 - 18:59


 ∞ミク「よるな!けだものっ!!」 ゲシゲシ!
2012年6月15日 - 19:12


 ラセツミク「他ん新曲やな。あるじさまは黒はんとうちん組み合わせで、やっとったで~」
2012年6月15日 - 19:33


 ラセツミク「あともう一曲やんな。雰囲気的ん黒はんがぴったしねんで」
2012年6月15日 - 19:26


 羅刹EX初見75%くらいでした。やっぱ、連打が鬼門ですw
 ラセツミク「あるじさま~、信じとるし~♡頑張って~な~♡」
2012年6月15日 - 19:49


 ラセツミク「そない殺生な~、他ん曲でも選んで~な~。゚(゚´Д`゚)゚。」
2012年6月15日 - 21:13


 ∞ミク「お、おかえり…頑張っているみたいね!ま、しっかりやりなさいな。……オツカレサマ///…ふ、ふんっ!」
2012年6月16日 - 16:33


 ∞ミク「ぎゃーー!よるな!けだものっ!!」 ゲシゲシゲシ!!!
2012年6月16日 - 16:51


 向日葵ミク「まりんちゃんー!あーそーぼー!(≧∀≦)」
2012年6月17日 - 20:55


 しばらくは大変だろうけど頑張って!皆応援してるよ!
 ミク「あの、頑張って下さい!」
 向日葵ミク「がんばるー!…れー!」
 ∞ミク「ま、休日くらいは一息入れに来なさいな。相手くらいは…してあげなくもないわ」
 テルユアミク「頑張ってるかっこいい!ステキ!」
2012年6月17日 - 21:13


 ∞ミク「私が応援してあげてるんだから、合格しなかったら承知しないわよ!」
 紅葉ミク「…がんばるの…」
2012年6月17日 - 21:37


 ∞ミク「晴れね」
 桜ミク「そうだけど、どうかしたの?」
 ∞ミク「梅雨だから雨降って当然じゃない?」
 桜ミク「ええ」
 ∞ミク「でも雨降るとうっとうしくて、だからって晴れると夏の水のこと心配するのよね」
 桜ミク「…言いたいことは分かるけど、まずは服くらい着たら?」
 ∞ミク「…///」
2012年6月18日 - 7:56


 ゴソゴソ
 向日葵ミク「おぉ~、これリボンかわいいー」
 紅葉ミク「う~向日葵ちゃんやめようよ…」
 向日葵ミク「おーこれ、ひらひらいっぱいー」
 紅葉ミク「あ、カワイイの…」
 向日葵ミク「ほかにはー?」 ガサゴソ
 向日葵ミク「おおーすげー、すっけすけだー」
 紅葉ミク「お…大人なの//」
2012年6月18日 - 12:10


 向日葵ミク「やっぱおとなだなー。わたしもこれはけばおとなー?」
 紅葉ミク「それは…それよりもうやめるの…お姉ちゃんに見つかったらおこられるの…」
 ∞ミク「あら、あんた達どうしたの?」
 紅葉ミク「ひうっ!」
 向日葵ミク「おーおとなだー」
 ∞ミク「はい?…って、ちょっと私のぱんつ!」
2012年6月18日 - 12:22


 ∞ミク「な、なにしてんのよ!」
 紅葉ミク「あの…えと…ごめんな…」
 向日葵ミク「さすがくろちゃんおとなだー!」
 紅葉ミク「ふぇ?」
 ∞ミク「は?」
 向日葵ミク「みんなにみせてくるー!」 ε=ε=ε=(`・ω・´)
 ∞ミク「ぎゃー!ちょ、待、止めなさいー!待てー!」
 今日も平和です
2012年6月18日 - 12:33

向日葵ミクのイタズラ


 続き
 向日葵ミク「うーおしりいたい…」
 紅葉ミク「だから言ったの…」
 向日葵ミク「うー、でもおもしろいからつぎはだれのー?」
 紅葉ミク「ふぇ!また?…もうやめよう」
 向日葵ミク「さくらちゃんかなー?こなちゃんかなー?」
 紅葉ミク「ねぇねぇ…」
 向日葵ミク「らせつちゃんにしよー!」
2012年6月18日 - 22:37


 ゴソゴソ
 向日葵ミク「らせつちゃんのぱんつはどんなぱんつ~♪しーろかーなくーろかーなそれともしーましま~♪」
 紅葉ミク「変な歌なの…」
 向日葵ミク「ここらせつちゃんのひきだしー」 ガサゴソ
 紅葉ミク「…ごめんなさい、ごめんなさい…」
 向日葵ミク「おー!…お、お~?なにこれ???」
2012年6月18日 - 23:00


 紅葉ミク「真っ白い布きれ…?」
 向日葵ミク「なにこれ?ぱんつじゃないのー」
 ラセツミク「それはふんどしっちゅ~んやで~」
 紅葉ミク「ひゃあ!…うう、くすん」
 向日葵ミク「お、おー!おどろいたのー」
 紅葉ミク「ご…ごめんなさい…」
 ラセツミク「なんや、うちらん下着に興味深々かいな」
2012年6月18日 - 23:42


 向日葵ミク「ふんどし?」
 ラセツミク「下帯…っちゅうか、今風に言うなら、ぱんどるしょーつっちゅうねん」
 紅葉ミク「ぱ…ぱん…??」
 ラセツミク「これいいねんで、ぱんつと違うてごむ使ってへんから、腰は締め付けんし跡は残らへんし、健康的やねん」
 向日葵ミク「おー!からだにいいー!」
2012年6月19日 - 0:01


 紅葉ミク「よさそうなの…」
 ラセツミク「まだちいそうても、やっぱり女の子やんなぁ~。おしゃれん興味深々や」
 向日葵ミク「ねぇねぇ!ますたーもこれすきー?」
 ラセツミク「なんや、おませさんやなぁ~、なら取っておき教えたる」
 紅葉ミク「…取っておき?」
 向日葵ミク「おー!すごそー!」
2012年6月19日 - 0:12


 ラセツミク「ええか、下帯やとな腰んとこん紐ほどいたら簡単に脱げるんや。せやきにあるじさまん見つけたら、すばようすり寄ってな、すかさず腰紐解いて『あるじさまん事想うと濡れてもうて、役たたんねん。慰めて欲しい』…」
 バキィ!!
 ∞ミク「このバカラセツ!何てこと教えてるのよ!!!」
2012年6月19日 - 0:27


 ラセツミク「くろはん痛いわ」
 ∞ミク「当たり前よ!なに小さい子にいかがわしい事教えてるのよ!」
 ラセツミク「くろはんひどいわ。この子たちかて女の子や、男を誘うすべを知りとうて当然やん」
 向日葵ミク「しりたいー!よくわかんないけどー!」
 紅葉ミク「ドキドキ…興味あるの…」 
2012年6月19日 - 0:38


 ∞ミク「い、あ、その…」
 向日葵ミク「じー」
 紅葉ミク「…じっ…」
 ∞ミク「い、い、いやー!!」
 ラセツミク「ちょ?くろはん?なしてうちまで引っぱるねん~」 バタバタバタ…
 向日葵ミク「?ねーねーらせつちゃんなんのはなししてたの?」
 紅葉ミク「…よく分かんないの。けんこう???」
2012年6月19日 - 0:48


 向日葵ミク「おーはれたー!」
 紅葉ミク「台風…こわかったの…くすん」
 桜ミク「でもまだ風が強いから、朝のうちは家にいなさいね」
 向日葵ミク「はーい!」
 紅葉ミク「くすん…」 ぎゅ…
 ミク「あらあら、まだ甘えんぼさん?」
 紅葉ミク「…う~…」
 ミク「もう、よしよしヾ(^^ )」
2012年6月20日 - 7:39


 アペミク「ゆゆしきじたいらと思うのれすよ」
 HMOミク「はい?」
 パウダーミク「何がですか?」
 雪ミク「…く~…」
 アペミク「最近またればんが無いのれす。やばいれす」
 HMOミク「…何かと思ったら、そんなことですか」
 アペミク「そんなことじゃないのれす!危機感足りないれすよ!」 
2012年6月21日 - 7:38


 雪ミク「く~…」
 アペミク「出番ろころじゃないれす!このままマスターの愛情も無くなるかもしれないれす!雪ちゃんおきるれす」
 パウダーミク「それは…嫌ですね」
 HMOミク「まさかそんなことは」
 雪ミク「むにゃ…」
 アペミク「ればん無い、扱いにくい、愛情ない!雪ちゃんおきるれす」
2012年6月21日 - 7:51


 アペミク「やばいれす!やばいれす!」
 HMOミク「やっぱり私達の個性が弱いからかな?」
 パウダーミク「ぼくはそう弱いとは…」
 アペミク「粉ちゃんはぼくっ娘らからいいれす」
 HMOミク「アペちゃんも十分個性的だよ」
 雪ミク「すやすや」
 アペミク「そうれしょうか?らからおきるれす!」
2012年6月21日 - 8:00


 雪ミク「ふがっ!?う…く~」
 アペミク「また寝るなれす!」
 パウダーミク「アペちゃんまあまあ…」
 HMOミク「ある意味雪ちゃんは大物ですよ」
 雪ミク「むー、まだこんな時間だー。まだ早い~。おやすみ~」
 アペミク「おやすみじゃないれすー!」
 HMOミク「アペちゃん最近おこりんぼ」
2012年6月21日 - 12:19


 雪ミク「もーうるさいな~。別に出番なくてもマスターなら大丈夫~」
 アペミク「どうしてそういえるのれすか!?」
 雪ミク「ん~、だってマスターだもーん!…ほじゃおやすみ~」
 皆「……」
 パウダーミク「…なんか納得してしまいましたね」
 HMOミク「確かにうちのマスターなら大丈夫だね~」
2012年6月21日 - 12:28


 アペミク「……」
 パウダーミク「あれ、アペちゃん?」
 アペミク「うー!納得するけろやっぱいやれす~!」
 HMOミク「ええ?」
 アペミク「ればん欲しいれす!もっとめらちたいれすー!」
 HMOミク「(こいつめんどくせぇ~)」
 アペミク「こうなったらマスターを無理やりおろしてれも…」
2012年6月21日 - 12:35


 パウダーミク「ええとアペちゃん?さすがに穏便に…」
 おとーちゃん「アペミク~いるかい~?ちょっと出かけようか~?」
 アペミク「はいれす!いるれす!お出かけ嬉しいれす!マスタ~♡」 すたたたたー♡
 HMOミク「なんですかアレは?」
 パウダーミク「まあ…無事解決でいいのでは?(苦笑」
2012年6月21日 - 12:45


 ∞ミク「すごい雨ね…」
 ラセツミク「梅雨やしなぁ~こない日は中で裁縫でもしちょったほうがええで」
 ∞ミク「アンタから裁縫なんて言葉聞くとは思わなかったわ」
 ラセツミク「くろはん、うちんこと何て思てはるんや」
 ∞ミク「ただの色情魔」
 ラセツミク「ひ、酷すぎや。゚(゚´Д`゚)゚。」
2012年6月22日 - 7:47


 紅葉ミク「くすん…」
 桜ミク「紅葉ちゃんどうしたの…って」
 向日葵ミク「あはははー!すごいかみのけー!」
 紅葉ミク「うぅぅ…」
 桜ミク「あらあら凄いハネッ毛ね、梅雨のせいかしら?」
 紅葉ミク「かみ…直らないの…くすん…」
 桜ミク「大丈夫よ、直してあげるから。こっちいらっしゃい」
2012年6月22日 - 7:53

ハネ毛


 テルユアミク「雨音を聴いて季節を楽しむ…ステキ!」
 パウダーミク「家で運動も良いですよ!」
 雪ミク「雨は静かで寝れるの」
 テルユアミク「雪ちゃんはいつも寝てるの」
 雪ミク「寝る子は育つの」
 パウダーミク「寝てばかりは育ちません!さ少しは動きましょう」
 雪ミク「あう~や~め~て~」
2012年6月22日 - 10:50


 アペミク「雨の日、マスターとあいあい傘レートしたくても、仕事れいないれす。さみしいれす」
 HMOミク「しれっと抜け駆け発言してるし。私もどこか連れて行ってほしいな…」
 アペミク「私たち最近は皆れれる時しか連れてってくれないのれす」
 HMOミク(´・ω・`)
 アペミク(´・ω・`)
2012年6月22日 - 11:10


 ∞ミク「ところで朝からミクの姿見ないわね」
 桜ミク「そういえば…」
 HMOミク「寝てるのかな?」
 雪ミク「まだ部屋ですか?私も起きてるのにズルいです」
 ラセツミク「もしかしてんまだ布団ん中で楽しんではるんちゃうか~?昨夜もあるじさま荒ぶっちょりましたしなぁ~、いっしっし~」
2012年6月22日 - 12:23


 向日葵ミク「楽しむ?うーずるいー!」
 紅葉ミク「仲間はずれ?…くすん」
 バキッ!
 ラセツミク「桜はん痛い…」
 ∞ミク「変なこと教えないの!」
 向日葵ミク「へんなことー?」
 ∞ミク「ん~んイイのよ~、まだ知らなくて~」
 紅葉ミク「?…うん…」
 桜ミク「とりあえず部屋見てこようか?」
2012年6月22日 - 12:33


 トントン
 桜ミク「ミク~起きてる~?」
 ラセツミク「にひひお楽しみ中かいな~?」
 バキッ!
 ラセツミク「くろはん痛い」
 ∞ミク「ちょっとなにしてんのよ?もう昼よ」
 ラセツミク「うちはスル~かいな…」
 ミク「!!ちょ、ちょ、ちょっと待って!」
 桜ミク「??どうしたの、体調悪いの?」
2012年6月22日 - 12:40


 ミク「え?だ、大丈夫!大丈夫だから!その」
 ∞ミク「はぁん?はっきりしないわね。もういいから開けるわよ!」
 ミク「ええっ!いや、お願いその、待って!!」
 ∞ミク「いんや待たない!そらっ!」
 ガラッ!
 ミク「い、いやぁぁーーー!!!」
 桜ミク「…ミク…その姿…」
 ∞ミク「アンタ…」
2012年6月22日 - 12:47


 ラセツミク「ミクはん、それ…」
 ミク「いや、見ないで…」
 ∞ミク「…ミク…ぶっ…ぶひゃひゃひゃひゃーー!」
 桜ミク「すごい、くせ毛ね…ぷ」
 ミク「ううぅ…、朝からちっとも直らなくて、髪をとかすたびにハネがヒドくなるし…うぇ~ん!だから見せたくなかったのに~。゚(゚´Д`゚)゚。」
2012年6月22日 - 12:55


 ミク「ぐすん…」
 ∞ミク「しっかしすごいわね」
 桜ミク「直るかしら?」
 向日葵ミク「おーおねーちゃんおもしろいかみー!」
 紅葉ミク「すごいの…」
 ラセツミク「せっかくや、でじかめん残してあるじさまに見せたろ~」
 ミク「え、それはやめて…あれ?ねえ?皆?いやー!マスタ~助けて~!」
2012年6月22日 - 14:46

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル : 日記

00:25 | ミク達つぶやきCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP 初音ミク × Dollfie Dream(R)

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。