--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP 初音ミク × Dollfie Dream(R)

2012/09/09

8月24日~9月8日 ミク達つぶやきまとめ

こんばんは、おとーちゃんです。


今月の八景島イベントが終われば、一旦は一息つける…。

このミク達のつぶやきまとめではDIVAACのPVの他
ポートレートの画像も載せていきますね~。










 アペミク「気になることがあるのれすよ」
 ミク「どうしたの?面倒ごと?」
 紫陽花ミク「アペさんだと油断出来ませんね」
 アペミク「ひろい言われようれす。まあいいのれす。マスターの部屋にわたしのそっくりがいるみたいれす」
 紫陽花ミク「何今更言っているのです?また新しい子を創りましたよ」
2012年8月24日 - 8:00


 ミク「でも、里子に出しちゃう子達だけど」
 アペミク「そ、そうなのれすか!?ショックれす…」
 紫陽花ミク「あら…」
 ミク「アペちゃん…妹欲しかった?」
 紫陽花ミク「ご主人様にお願いをしてみましょうか」
 アペミク「うぅ…やっと舎弟がれきると思ったのに…」
 ミク「…」
 紫陽花ミク「…」
2012年8月24日 - 8:08


 紫陽花ミク「あら、おはようございます。少し疲れているのではなくて?」
2012年8月28日 - 7:33


 ミク「それにしても昨日はビックリしました」
 桜ミク「マスターですね。ただでさえ年始めに手術しているのに…」
 紫陽花ミク「その頃はまだあたしはいなかったから知らないのだけれど、急だったんですか?」
 ミク「うん…。仕事に行ったと思ったら早退けして倒れて…」
 ∞ミク「そ。緊急手術」
2012年8月28日 - 7:57


 向日葵ミク「う~ますたーへいきー?」
 紅葉ミク「…くすん」
 ∞ミク「あああ、二人とも大丈夫だからね」
 テルユアミク「パパ、無理しないで…」
 HMOミク「今日はもう元気に出社したから大丈夫ですよ!」
 ミク「そ、そうよね!」
 ∞ミク「うん、ここで私達がどうこう言っても仕方ないわ!」
2012年8月28日 - 8:02


 ミク「そうだ!私達に出来ることしましょう」
 桜ミク「出来ること?」
 ミク「歌よ!」
 ∞ミク「え!?」
 ミク「だって私達VOCALOIDよ?こんな時こそ歌わないと!…でもなんで『え』なの?」
 ∞ミク「いや…初めてVOCALOIDらしいこと言ったなと」
 ミク「う~私だって歌うもん!」
2012年8月28日 - 8:11


紫陽花ミク「それはいけませんね!ご主人様の管理も大事なお仕事です。梅や酢の物などで上手く食欲を増進させ、きちんと食事をとるようにしないと!」ピシピシ
2012年8月28日 - 13:12


 ∞ミク「安定の正面席ね」
2012年8月29日 - 17:08


 テルユアミク「向こうに縁日会場が見えるの!日も落ちてきて雰囲気出てきたの!ステキ!」
2012年8月29日 - 17:11


紫陽花ミク「かなりの人数が入ってますね。すごいですわ」
2012年8月29日 - 17:28


ラセツミク「月もうっすら出てきはりましたな~。逢魔が時やで~」
2012年8月29日 - 18:26


ミク「水面パネルのテスト風景ですね!かなりキレイに映ってますよ!」
2012年8月29日 - 18:27


 苫小牧にミク達代集結!
 ミク達「みんなよろしくー!!」
2012年8月30日 - 21:03


 さて、そろそろホテルをでますかね…。
 ミク「……///」
2012年8月31日 - 10:29


 ミク「これから新札幌ですね?この列車に乗るんですか?」
2012年8月31日 - 13:24


 おとーちゃん「いやいや、こっちだよ。キハ40のは室蘭に行っちゃうから」
 ミク「え!そうだったんですね、あぶないあぶない」
2012年8月31日 - 13:28


 さらば苫小牧!
 ミク「また、来れたらいいな♪」
2012年8月31日 - 13:30


 ミク「で、後は今日撮影したPVですか?」
 おとーちゃん「もちろん。うひひ」
2012年8月31日 - 13:52
PV1


 ミク「あぁぁぁ~~!またマスターはぱんつの撮影してました。また私のぱんつ、さらされるんですね……」
2012年8月31日 - 13:54
PV2


 ミク「……やっぱりです……新しい衣装買ったと思ったら…」
 おとーちゃん「でも2020の衣装はぱんつというよりレオタードっぽいけどね」
 ミク「確かに……って、そういう問題じゃあないです~!///」
2012年8月31日 - 13:58
PV3


 新札幌到着! ミク「私の故郷のそばですね!」
2012年8月31日 - 14:23


 ミク「……あの、マスター、食べてもいいですか?」
2012年8月31日 - 20:02


 丸腰庵さんと紫陽花ミク。
 紫陽花ミク「だらしないのは許しません!しっかり頑張りなさい!」ピシピシ
2012年9月1日 - 15:56


 ふひひ、誰でしょうね~?さ、ミク?
 ミク「え///ま、マスター…///」
 向日葵ミク「ねー!ますたー!いっしょねるー!(≧▽≦)」
 紅葉ミク「…寝るの」クイクイ
 あ、あれ?ミクさんと……。
 向日葵ミク「じ~」
 紅葉ミク「じ~」
 ……はは、一緒寝ようか
2012年9月1日 - 21:18


 さ、ミク。みんな寝たし…そろそろ……ね?
 ミク「!…はい///じゃあ私先にお風呂に…」
 ギュ!
 ミク「…マスター…///」
 一緒に…入ろうか?
 ミク「~///も、もう!マスターったら///…あ、ん…マスター…そこ…は…んんっ///」
 綺麗だよ…ミク…
 ミク「マスター///」 
2012年9月2日 - 0:54


 ミク「昨日までの旅行楽しかったですね!」
 ∞ミク「ま、ね。色んな場所や人に出会えたからね」
 桜ミク「マスターの身体が少し心配ですけど…」
 ラセツミク「あるじさまんなら朝ん元気やったさかいにあんじょう心配あらへんで」
 ミク「良かった…」
 紫陽花ミク「しかしミクさんだけズルいです」
2012年9月3日 - 7:57


 ミク「え?なんで?」
 紫陽花ミク「マスターと大通り公園デートしてます」
 ∞ミク「そういえば…」
 向日葵ミク「ずるいー!」
 紅葉ミク「くすん…」
 ミク「え、え、そう言ったってあれはAR …」
 ∞ミク「そんなこと知るか!おすそ分けしろ!皆やっちゃえ~!」
 ミク「え!また?いや~!」
2012年9月3日 - 8:02


 アペミク「ハルリューおようれす。しっかり頑張るれすよ!」
2012年9月5日 - 8:27


 ∞ミク「昨夜あいつ、痛車試乗に当たったとか言ってたわね」
 パウダーミク「言ってましたね。マスター最近は休日でかけてばかりですね」
 アペミク「ちっとはわたし達にもみやげ買ってくるれすよ!らいたい一緒に連れてくミクは決まってるのれす」
 HMOミク「なんだか怨みが深いですね…」 
2012年9月5日 - 8:43


 ∞ミク「ほっときなさい。どうせくだらない理由だから」
 HMOミク「あ~」
 アペミク「ひろいれす!最近わたしの存在がないれす!リペアペミクのほうが存在が可愛がられてるれす!」
 ∞ミク「だってアンタ市販のままじゃない」
 アペミク「ぐさ。わたしも特徴が欲しいれす!」
 ∞ミク「大丈夫よ」
2012年9月5日 - 8:51


 アペミク「くろちゃん…」
 ∞ミク「アンタはその下らない文句が十分に特徴的だから…」
 アペミク「ひ~ろ~い~れ~す~!」
2012年9月5日 - 8:54


 アペミク「しっかりはたらいてきたれすか?お疲れなのれすよ」
2012年9月5日 - 17:18


 アペミク「そうらったれすか。よく頑張ったれす。今後もわたしのためにいっぱいはたらくれす」
2012年9月5日 - 17:35


 今日のミクさん。セガゲーセンでおおはしゃぎ!
 ミク「ここはマスターのよく行くゲーセンですね」
2012年9月5日 - 20:46
ポートレート2


 ミク「マスターマスター!早くプレイ見せて下さいよ!」
2012年9月5日 - 20:53
ポートレート3


 ミクが洗濯機に挑戦!?
 ミク「わはははー!けっこう面白いですよ、マスター!」
 さて結果はどうかな?(笑
2012年9月5日 - 21:05
ポートレート4


 クレーンゲームにかぶり付き!
 ミク「あ、あ、もうっ!取れない~!マスタ~(><)」
2012年9月5日 - 22:02
ポートレート5


 横浜アニメイトのボカロコーナー!
 ミク「は~い、こちら私のCDコーナーでーす♪」
2012年9月5日 - 22:07
ポートレート1


 ミク「うう~ん、どれにしようかな…」
 CD見るのも楽しいね?ミクさん?
2012年9月5日 - 22:33
ポートレート6


 紫陽花ミク「そうです、その意気です!頑張ってくださいね!」ピシピシ
2012年9月6日 - 8:45


 イミグランデ日吉の階段を昇るミクさん。
 ミク「なんか暗くて怖いです…」
おとーちゃん「俺的には昔ながらのゲーセンみたいで好きだけど…」
2012年9月6日 - 20:16
ポートレート7


 ミク「えへへへ~♪」
 喫茶店。デザートを前にご満悦のミクさんです(笑
2012年9月6日 - 22:22
ポートレート8


 紅葉ミク「っぷちゅっ!」
 ミク「あら?」
 ラセツミク「なんや紅葉はん、風邪かいな?」
 紅葉ミク「…う~…くすん…」
 向日葵ミク「もみじかぜ~?」
 ラセツミク「どや?」
 紅葉ミク「…うにゅ…おねーちゃん、冷たい…」
 ミク「どう?」
 ラセツミク「ん~、ち~とばかし熱あるわいな~」
2012年9月7日 - 7:52


 ミク「最近朝夕涼しくなってきたから…」
 ラセツミク「どや紅葉?くるしゅうないか?」
 紅葉ミク「ん~…ちょっとだけぼ~ってする…」
 向日葵ミク「もみじ~、だいじょうぶ~?」
 ラセツミク「風邪やな~。ま、軽そうやし薬飲んでおとなしゅうしよったら大丈夫」
 ミク「私お布団ひいてくるね」
2012年9月7日 - 8:00


 紅葉ミク「う~……うぅ~……おねーちゃん……苦しいの……」
 ミク「大丈夫、大丈夫よ。私達がいるからね…。っと、8度2分…」
 ∞ミク「余り熱としては高くないけど、小さい紅葉には…」
 紅葉ミク「…ね……ますたー…。ます、たぁ……どこ……」
 ∞ミク「やっぱりアイツを呼び返して…!」 
2012年9月7日 - 18:36


 ミク「だめよ黒ちゃん、マスターは仕事中…」
 ∞ミク「分かってるわよ!でも私達じゃあなにも…!」
 紅葉ミク「…はぁ…はぁ…ま、ますたぁ…、お、おねぇ…ちゃん…」
 ミク「!…紅葉ちゃん…」
 ∞ミク「紅葉…ちょっと紫陽花!アンタなんかないの!?すぐ熱下がるとか、気分落ち着く方法とか!」
2012年9月7日 - 19:17


 紫陽花ミク「え、あ、その……ごめんなさい」
 ∞ミク「ええい!もう!いつも偉そうにしてるくせに肝心な時に役に立たないわね!」
 紫陽花ミク「しゅん……」
 ミク「黒ちゃん、言い過ぎよ」
 ∞ミク「だって紅葉が!…ええいもう!アイツに連絡するわよ!文句無いわね!」
 ラセツミク「あかんで」
2012年9月7日 - 20:07


 ∞ミク「ラセツ?何よ、文句あるの!」
 ラセツミク「ありありやで~。そもそも病人側でなして大きい声出してはるんや?」
 ∞ミク「うぐっ!」
 ミク「ご、ごめんなさい…」
 ラセツミク「あるじさまんしてもそや。うちらで解決せぇへんで、どないすんねん」
 ∞ミク「じ、じゃあどうするのよ!」
2012年9月7日 - 20:51


 紅葉ミク「うぅ~…ぐすっ…、おねぇちゃん…」
 ラセツミク「あ~あ~苦しいやんな~、安心しぃや~、おねえならおるさかいにな~」ギュ
 紅葉ミク「…おねぇちゃん…つめたい…」
 ラセツミク「そか~。ほな、ようけ冷やそな~、まっててや~」シュルシュル パサリ
 ミク「ら、ラセツちゃん?」
2012年9月7日 - 21:00


 ラセツミク「紅葉はんしつれいするで~。ほな、おいでや~紅葉~」
 ∞ミク「ちょ!なに裸で紅葉の布団に入ってるのよ!?」
 紫陽花ミク「は、ハレンチですー!」
 ラセツミク「おまはんら、やかましいわ」
 紅葉ミク「お…おねぇ…つめたい…きもち…いい……」ギュ~
 ラセツミク「よしよし…」
2012年9月7日 - 22:09


 ∞ミク「あ、あら…」
 ミク「ラセツちゃん…紅葉ちゃん…」
 紅葉ミク「…うにゅ…ぐしゅ…ううぅ…」ギュ~
 ラセツミク「よしよし、大丈夫やで~、大丈夫や…」ポンポン
 紫陽花ミク「あ…紅葉さんの顔が…」
 ミク「うん、落ち着いた顔に…」
 ラセツミク「にひひ、安心したんやんな~」
2012年9月7日 - 23:08


 紅葉ミク「…うにゅ…ママ……」モゾモゾ
 ∞ミク「え?ママ?」
 ラセツミク「おやおや、甘えんぼさんや~。はいな、おかんやで~」
 紅葉ミク「んちゅ…ちゅぱちゅ…」
 ミク「あら、うふふ」
 紫陽花ミク「まあ!可愛いですこと」
 ラセツミク「よしよし、好きなだけおっぱいしゃぶりなはれ~」
2012年9月7日 - 23:34


 ~それから~
 紅葉ミク「…す~…す~」
 ラセツミク「…安心したん、よう寝てはるわ~」
 ∞ミク「ほ…」
 ミク「まだラセツちゃんのおっぱいにしがみついて…ラセツちゃんの大きいから、枕の代わりかも」
 ラセツミク「にひひ、うちんでよければ、た~んと堪能しなはれな~」
 向日葵ミク「じ~~」
2012年9月8日 - 0:23


 ミク「あれ、向日葵ちゃんどうしたの?」
 向日葵ミク「え!?う~えっと…」
 ラセツミク「にひひ、向日葵はんも来るか?」
 向日葵ミク「う、うんー!(≧▽≦)」モゾモゾ
 向日葵ミク「わ~、ふわふわ~…ん、ちゅ~」
 ∞ミク「…なんかそうしてると、ホントに二人のお母さんみたいね」 
2012年9月8日 - 1:05


 ラセツミク「ほしたら、やけん幼いおかんやな~、にひひ~」ナデナデ
 紅葉ミク「…す~…ママ…」
 向日葵ミク「うー!ままー!ちゅー!」
 ラセツミク「いつっ!向日葵はん、あんま強う吸わんといてや~。痛いわ」
 向日葵ミク「あぅ、ごめんなさい…」
 ミク「うふふ、まだまだ甘えたい盛りね」
2012年9月8日 - 1:56

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル : 日記

01:48 | ミク達つぶやきCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP 初音ミク × Dollfie Dream(R)

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。