--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP 初音ミク × Dollfie Dream(R)

2014/01/03

昨年末ののミク達小話まとめ

こんにちは、おとーちゃんです。

つことで、昨年末で長編以外でまとめてなかったものです。
恐らく今後もまとめるのは長編小話に限定しようかと思います。
すみません、更新も少なくなりそうですねw










 今日は不思議な森に来ました
 無垢ミク「あらあらまあまあ、どういたしましょう?」
18:22 11月17日(日)


 無垢ミク「茸さんだけでなく葡萄さんもいらっしゃいますのね」
18:24 11月17日(日)



 色とりどりの茸を前にウキウキ(?)な無垢さん
 無垢ミク「うふふふふ、こーんなに沢山の茸さん♪どう料理しましょうかしら???」
18:28 11月17日(日)



 無垢ミク「あなた、見てくださいまし。こーんなに大きい……、うふふふ何人分になりますかしら?」
 え!?食べるの???
18:32 11月17日(日)



 無垢ミク「うふふふふ、大丈夫でございますですわ。ほんの惚れ薬ですの。さ、私と合わせていかがでしょうかしら?///」
18:37 11月17日(日)


 無垢ミク「な・ん・て、冗談でございますですわ///うふふふ、さぁお料理に使う分だけ摘んで行きましょう。手伝って下さいましね?」
18:41 11月17日(日)


 サンの抱き枕来たぜ!( ̄▽ ̄)=3うしゃしゃしゃしゃ!
 レーミク13「あぅあぅあぅ~///ご、ご、ご、ご主人さー!な、な、なんでおらだす~///は、恥っずかすー!//////」
0:37 11月25日(月)


 裏はもっといぢめたくなるほど扇情的だぜ!( ̄▽ ̄)=3
 レーミク13「あぅあ!?ご、ご主人ー!><恥ずかす過ぎるだぁー///」
0:41 11月25日(月)


 レーミク10「お勤めご苦労様であります!」ピシッ
7:23 11月26日(火)


 ラセツミク「がんばらなあきまへんで~、にひひ」
7:51 11月26日(火)


 ラセツミク「ほな気張りぃや~」
8:02 11月26日(火)


 ラセツミク「ほれほれ、どないはったんや?よしよし~やで」
8:01 11月27日(水)


 ラセツミク「にひひ、甘えん坊さんやな~、なでなでやで~」
8:09 11月27日(水)


 ラセツミク「そらあきまへんで。うちはあるじさまんもんやき。にひひ」
11:37 11月27日(水)


 ラセツミク「にひひ、諦めなはれな~」
18:43 11月27日(水)


 ラセツミク「諦めなはれ」
20:00 11月27日(水)


 紫陽花ミク「あら、お疲れ様ね」
20:18 11月27日(水)


 その瞬間のみ発動の特殊スキルですねw
 ミク「そ、そんなことないでしゅよ!?」
 しゅよ?ミクさん?
 ミク「あぅ///」
8:06 11月28日(木)


 ∞ミク「うふふ~♪♪♪」
 ミク「あれ、黒ちゃん機嫌いい?」
 ∞ミク「ん?だって今日はProjectMirai2の発売日じゃないの!アイツ早く帰って来ないかしら?早くプレイしたいわ!」
 ミク「あはは、黒ちゃんゲーム大好きだもんね」
 ∞ミク「てっきり通販の荷物届くかと思ったのに……」
18:21 11月28日(木)


 ミク「あー、黒ちゃん前のDIVA-fの時も荷物届いたらマスターより先に開けて遊んでたもんねw」
 ∞ミク「いいのよ、アイツの物は私のもの、私の物は私のものよ!」
 ミク「どこかで聞いたようなセリフwww怒られない程度にね」
18:24 11月28日(木)


 ∞ミク「ふふーん♪早く帰って来ないかしら~♪」
 無垢ミク「あらあらまあまあ、ご機嫌さんでございますこと」
 ミク「……黒ちゃんがマスターの帰りを待ちわびてるなんて初めてのことじゃないかな?」
 レーミク10「なかなか珍しい景色であります」
 ∞ミク「うっさいわね///」
 ただいま~
20:24 11月28日(木)


 ガチャリ
 ただいま
 ミク「マスター、お帰りな…」
 ∞ミク「おかえり!さぁ、よこしなさい!!」
 え?え?何事!?
 無垢ミク「あらまあ騒々しいですことよ。あなた、お帰りなさいましね」フカブカー
 レーミク10「主殿、お勤めご苦労様であります!」
 ミク「…あぅぅ、言いそこねた~><」
20:30 11月28日(木)


 ∞ミク「えぇーい!そんなことはいいから、ほら、とっととよこしなさいよ!」
 え?∞、だから何をだい?
 ∞ミク「もぅ、こんなことで焦らさなくていいわよ♪そんなProjectMirai2に決まってるでしょ。珍しく通販で来なかったから……で、買ってきたわよね?」
 え?
 ∞ミク「え?……」
20:35 11月28日(木)


 ∞ミク「まさか……」
 ミク「マスター、買ってきてないんですか?」
 無垢ミク「あらあら……」
 ごめん、仕事で遅いからもう予約した店開いてないし……
 レーミク10「それは仕方ないであります……」
 ミク「うー、残念」
 無垢ミク「まあまあ、また明日がありますものね」
 ∞ミク「…………」
20:41 11月28日(木)


 ∞ミク「……てよ」
 ミク「え?」
 ∞ミク「……うしてよ」
 無垢ミク「あら?」
 ∞ミク「……どうして……」
 レーミク10「黒殿?」
 ∞ミク「どうして買ってきてないのよ!!」
 いや、だから店開いてない……
 ∞ミク「そんなこと知らないわよ!なんでっ!」
 ミク「ちょ、ちょっと黒ちゃん?」
20:53 11月28日(木)


 ∞ミク「私がどれだけ楽しみにしてたと思ってるのよ!!このバカ!役立たずっ!!」
 無垢ミク「これっ!黒さん!旦那様に向かって何て言い様であられますこと!!」
 レーミク10「あわわわ……」
 ミク「そうだよ、マスター仕事なんだよ?あんまり無理言ったら駄目だよ……」
 ∞、ゴメンな……
20:57 11月28日(木)


 ∞ミク「くっ!…………うぅぅぅ…………ば、バカーーー!!!うぇぇぇーん!!。・゜゜(ノД`)」バタバタバタ……
 ∞…………なんか悪いことしちゃったかな?
 ミク「そんなマスター……」
 無垢ミク「あなたは悪くありませんことよ。あのこが我が儘なだけでありますわ」
 ん……
21:21 11月28日(木)


 でも、今回に限って通販間違ってコンビニ払いにしちゃってたからな。そうでなきゃ本当は今日には届いてたわけだし。後でもう一度謝っとくよ
 無垢ミク「あらまあ……旦那様、お疲れ様でございますですわ」
 レーミク10「心遣いが素敵であります……はっ!な、何でもないでありますよ!?」
21:31 11月28日(木)


 でも、本当は俺も今日には欲しかったんだけどね。
 ミク「あはは、マスターも残念ですよね」
 ほんとだよ、ねんぷちミクさんのぱんつの確認したかったのに!( ̄▽ ̄)=3
 ミク「ま、マスター!?」
 無垢ミク「うふふふ」
 レーミク10「あ、主殿///」
21:37 11月28日(木)


 ミク「マスター、無理しないで私に任せて下さい!え?だ、大丈夫ですよぅ!」エヘヘ
6:25 11月30日(土)


 ミク「ほんとですよマスター!昨日は……昨日は本当にビックリして、すごい心配だったんですから……」
 ∞ミク「ホントに心配かけさせないでよね、ま、projectmirai買ってきたからいいわ」
 テルユアミク「そんなこと言ってながら、黒ちゃんすごい心配してたの」
 ∞ミク「うっさい!」
8:03 11月30日(土)


 ラセツミク「にひひひ、魂抜いたろか~?」
2013年12月5日 - 7:00


 ミク「あは、ありがとう♪って、本当にマスターには困ったもんですよねw 可愛い絵、期待してますね♪」
2013年12月9日 - 6:46


 無垢ミク「あらまあ、ちゃんと切りはつくのですの?うふふふふ」
2013年12月9日 - 8:06


 紫陽花ミク「あら、だらしないですよ。目的のためには、もっと真剣にならないと!たるんでる証拠ですね!」ピシピシ
2013年12月12日 - 20:56


 寒すぎて布団から出たくない……
 レーミク13「あの、あの、ご、ご主人さ~?そ、そんなにぎゅ~されっと、おら、おら、恥ずかしいべ///」
 やかましい、むぎゅ~(≧▽≦)
 レーミク13「あぅあぅあぅ~//////」
2013年12月15日 - 8:38


 テルユアミク「今日から私の曲が始まったの!みんな遊んでほしいの!私の曲で楽しむ、私嬉しい!ステキ!」
2013年12月17日 - 19:50


 テルユアミク「て、パパまだ遊んでくれてないの。さみしいの……」シュン
 今日は休みだから……明日はプレイしに行くからね。
 テルユアも一緒にいこうか?
 テルユアミク「うん!嬉しい!パパとお出かけなの!ステキ!」
2013年12月17日 - 19:52


 テルユアミク「ウッチーさんもおつかれさまなの!」
2013年12月17日 - 19:55


 テルユアミク「嬉しいの!いっぱい遊んでなの!!」
2013年12月17日 - 19:59


 テルユアミクの朝はいつも規則正しい。
 アーサーダーヨーオーキーテーヨー♪
 テルユアミク「ぅに……」
 アーサーダーヨー……ピタッ ……ガバッ!!
 テルユアミク「朝なの、おきるの!今日も素敵な一日の予感!ステキ!」
 朝は他の予定が無い限り7時起床。そして身支度を整える。
7:45 12月18日(水)


 テルユアミク「パパいってらっしゃいなの!頑張るパパ、ステキ!」
 ははは、ありがとう。行ってくるよ。
 ミク「マスターいってらっしゃい」
 向日葵ミク「ますたーいってらっしゃーい!O(≧∇≦)O」
 無垢ミク「あなた、お気をつけて」カチカチ
 テルユアミク「いってらっしゃいなのー!」
7:47 12月18日(水)


 パパのお見送りしたあとは朝食。約一時間かけてしっかり摂る。
 テルユアミク「今日も美味しいの。美味しい朝ごはん、ステキ!」
 食べたらお片付けの手伝いをして、いよいよテルユアミクの時間……と思いきや、
 テルユアミク「無垢ちゃん何か手伝うの!」
 決められた事は無いものの進んでお手伝い。
7:55 12月18日(水)


 無垢ミク「あらあらまあまあ、ありがとうございますね。それではお洗濯もの干すの手伝って下さりますかしら」
 テルユアミク「はいなの!」
 いつもお手伝いするからか、実は家事能力は高いテルユアミク
 テルユアミク「おせんたく~♪おせんたく~♪キレイにみーんななりましょお~♪……なの!♪」
8:00 12月18日(水)


 テルユアミク「お洗濯もの干せたの!まだあるの?」
 無垢ミク「ありがとうね、テルユアさん。他はもう大丈夫でございますことよ。遊んでらっしゃいな」
 テルユアミク「わかったの!遊んでくるの!」
 さぁ、お手伝いも済んだテルユアミク。いよいよ素敵な一日の始まりです!どんな一日になるのかな?
8:04 12月18日(水)


 テルユアミク「ひーまわりちゃん、もーみじちゃん♪あーそぼ?」
 向日葵ミク「おーてるー!(≧∇≦)」
 紅葉ミク「テルユアちゃん……なの」
 テルユアミク「二人してなーにしてるの?あは?」
 向日葵ミク「おえかきー」
 紅葉ミク「お絵かき……なの///」
 テルユアミク「へー何描いてるの?」
7:48 12月19日(木)


 テルユアミク「……なにこれ?」
 向日葵ミク「だいかいじゅーくろもんもんー!O(≧∇≦)O」
 紅葉ミク「……プリキュア……」
 テルユアミク「へー紅葉ちゃんうまいの~。……向日葵ちゃんは黒ちゃんにバレないようになの……」
 向日葵ミク「お?おー!O(≧∇≦)O」
 紅葉ミク「クスクス」
7:52 12月19日(木)


 テルユアミク「とんとーん♪入るの~」
 アペミク「はいなのれす?」
 雪ミク「ウニュー……」
 テルユアミク「二人ともまだ布団の中なの。もう起きるの」
 アペミク「うー、私は起きてたれす。れも寒いかられたくないのれす」
 雪ミク「クークー……」
 テルユアミク「でももうすぐ昼なの」
7:56 12月19日(木)


 アペミク「ひる?お昼ごはんなのれす!食べるれす!」
 雪ミク「クークー……」
 テルユアミク「アペちゃん、まだ早いの」
 アペミク「えーーー」
 雪ミク「クークー……」
 テルユアミク「それにしても雪ちゃん相変わらず寝てばかりなの。雪ちゃーん起きるの~」ユサユサ
 雪ミク「ん~……クークー」
8:04 12月19日(木)


 テルユアミク「全然起きないの」
 アペミク「雪らからしかたないれす。あとれ無垢よぶれすよ」
 テルユアミク「あ、無垢ちゃん」
 雪ミク「ひょわい!?お、起きてるですよ!?寝てないですよ!?」
 テルユアミク「起きたの」
 アペミク「さすが無垢なのれす」
 雪ミク「……うー、だましたです?」
8:09 12月19日(木)


 テルユアミク「雪ちゃん寝てばかりなの。もう起きるの」
 雪ミク「う~、だますなんてひどいの。寝るの……」
 アペミク「あ!無垢れす」
 雪ミク「もう、騙されないです。おふとん気持ちいいの……」
 無垢ミク「……雪さん?」
 雪ミク「ひょわ!?」
 テルユアミク「だから言ったのに……」
8:13 12月19日(木)


 無垢ミク「本当にいつもいつも……どうしたらそのだらけた性格治りますですかしらねぇ~?さ!いらっしゃい!!」
 雪ミク「あー!おねーちゃんごめんなさいごめんなさい!おしおきいーやーー!!」ズルズル……
 テルユアミク「また連れていかれたの」
 アペミク「ごしゅーしょーさまなのれす」
8:19 12月19日(木)


 ガラッ!
 ∞ミク「ふ……ふふ……ふ……ようやく更新したわ……」
 テルユアミク「あ、黒ちゃん」
 ∞ミク「あらテルユア。ちょうどいいわ聞きなさい」
 テルユアミク「はいなの。またゲームなの?」
 ∞ミク「ふふ、そうよ……久々に点数伸ばせたわ……まさか、あそこのホールドいけるなんて……」
7:53 12月20日(金)


 テルユアミク「あいかわらず黒ちゃんの言うことわからないの。それじゃあなの」
 ガシッ!
 ∞ミク「まあいいから聞きなさい。これまではここの入りから行ってたんだけどアータラコータラ」
 テルユアミク「???やっぱりワケわからないの。ほっといて逃げるの」
 ∞ミク「それでねアータラコータラ」
7:58 12月20日(金)


 テルユアミク「外なの!……もう、黒ちゃんなかなか離してくれないの。困るの。あれ?」
 パウダーミク「そーれ!いくよー!!」ピシン
 レーミク13「あうあう~、ほっ!」ペチン
 パウダーミク「まだまだ、それっ!」ピシン!
 レーミク13「ひ~!ほいさ!……だべ」ペチン!
8:10 12月20日(金)


 テルユアミク「バドミントンなの」
 レーミク11「あらテルユアちゃんじゃな・い・の。おさんぽ?」
 テルユアミク「はい!なの。寒いのに頑張るの!」
 レーミク11「うふふ、やっぱりこ・の、魅惑の体型を維持するならたまには動かないとね♪」
 レーミク13「ひえ~!あれは届かないべよ」
8:14 12月20日(金)


 パウダーミク「あははゴメンゴメン!さ次いくよー!」
 レーミク13「ちょ、ちょっと待ってほしいべ、れ?テルユアさんさーどうしたべ?」
 テルユアミク「えへへ、面白そうなの。私もやってみたいの」
 レーミク13「どうぞだべさ」
 パウダーミク「わーテルユアちゃんとなんて楽しみだな!」
8:20 12月20日(金)


 テルユアミク「よーし、こいなの!」
 パウダーミク「いっくよー!ほっ!」ピシン!
 テルユアミク「はいっ!なの」パシン……フワリ
 パウダーミク「それっ!」ピシン!
 テルユアミク「それっ!なの」ピシ!……フワリ
 レーミク13「あぅあぅ、テルユアさんさースカート///」
22:09 12月20日(金)


 レーミク11「うふ♪かわいらしいしまぱんね、テルユアちゃんら・し・い・な♪」
 レーミク13「あぅぅ、あげな短いスカートだなし、それで動いてはさ~。お、教えないでええべか?」
 テルユアミク「それっ!なの!」ピシン!……フワリ
 パウダーミク「結構やりますね!それじゃあ……それ!」
22:12 12月20日(金)


 レーミク11「……ま、楽しんでいるんだし、別にいいんじゃな~い?うふふ♪」
 レーミク13「あぅあ!?そ、それでいいんだべか……?はぅ!また、見えただなす///」
 レーミク11「あの子もしまぱん似合うわね~。うふ♪だ・べ・ちゃ・い・た・い♪」
 レーミク13「い、イチさんさー!?」
22:16 12月20日(金)


 ミク「うふふ、これから別府、別府♪」
 無垢ミク「あらあらまあまあ、はしゃいでしまって。うふふ」
 ミク「そーだよー、別府なんて行くの初めてだもん。温泉におまんじゅうでしょ、それから地獄蒸しでしょ、それからそれから」
 無垢ミク「あらあらまあまあ」
 ∞ミク「やっぱり食べ物ばかりねw」
15:34 12月22日(日)


 レーミク12「うー、せまいよー」
 ラセツミク「サンはんも増えたきに、もうすし詰めや、にひひ」
 レーミク10「我慢するであります」
 紅葉ミク「うに……狭いの(´;ω;`)」
 レーミク13「あぅあぅ、おらのせいで申し訳ねぇだ…おら田舎さ…」
 桜ミク「そんなサンちゃんは別に……」
16:04 12月22日(日)


 レーミク12「そーだそーだ!」
 レーミク10「ツー殿!?」
 レーミク12「えーい、このおっぱいがデカイのがいけないんだー!くらえー!」モミモミモミモミ
 レーミク13「ひぇえ!?ツーさんさーやめてけれ~o(T□T)o」
 レーミク12「うりうりうり~」モミモミモミモミモミモミモミモミ
16:08 12月22日(日)


 レーミク10「www」
 ラセツミク「にひひ、仲良きことは、でおまんなぁ」
 レーミク12「ここか~?ここがええのんか~?にししし」モミモミモミモミ
 レーミク13「あぅあうあぅあぅ~><助けてけれ~o(T□T)o」
16:11 12月22日(日)

スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル : 日記

14:26 | ミク達つぶやきCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP 初音ミク × Dollfie Dream(R)

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。